×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■Out and out Schemeの現状報告及びofficial HP閉鎖のお知らせ■

はじめに、ご報告が大変遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。
 昨年の6月に、前メンバーであるNAOKIと直人の脱退についてはお知らせしたかと思います。
その後Out and out Schemeはひとまず活動休止となりましたが、その間に、私と大介のそれぞ
れのバンドに対する価値観や求める将来像が、Out and out Schemeでの活動を続けることの意
義と乖離していくようになり、私と大介も昨年の夏にOut and ou t Schemeを脱退致しました。
 NAOKIと直人が脱退してから日も浅かったため、それまでのバンドに対して抱いていた熱意と
自分が脱退するという事実とのギャップに私自身も戸惑う部分はありました。
彼らが脱退した直後は、私も皆様に体制を整え直して生まれ変わったOut and out Schemeの姿
をお見せしたいと考えておりましたし、まさか間もなく自分が脱退を考えるようになるとは思
いもしなかったからです。とはいえ、真剣に考えた後もやはり気持ちは変わることなく脱退を
したのにも関わらず、皆様にこの脱退という事実をお伝えすることから長い間目を背けてしま
い、私達の動向を少しでも気にかけてくださっていた方々にご心配とご迷惑をおかけしてしま
ったことは本当に申し訳なく思っています。
 
尚、沙織とrikiは今後もバンド活動を続けていくと聞いております。彼らの現状に関しては私
にも詳細は分かりかねますので、彼らのHPなりブログなりでお確かめ頂きますよう宜しくお願
い致します。無責任ではありますが、ご容赦ください。
Out and out Schemeでは、京都学生祭典をはじめとする数々の大会への出場やライブ活動、CD
の発売など、自分ひとりではとうてい成し得ないような貴重な体験をすることができました。
たくさんの方々に支えられ、本当に幸せでした。
これまで私達に関わってくださった全ての皆様に、深く感謝申し上げます。

                                                  ひろ
Copyright(C)Out and out Scheme. All right reserved.